話題のドックフードお取り寄せ

獣医師協会推薦◎胃腸・消化器疾患、食物アレルギーを軽減するドックフード

f

食物アレルギーを軽減するドックフード

こんにちは 胃腸の弱いぴめちゃんです。
胃腸炎・嘔吐・下痢など消化器症状のあるわんちゃんに、胃腸の健康状態を向上させ、消化器の健康増進を目的としたセラピーフードをご紹介します。
商品名 フォルツァ10 インテスティナルアクティブ小粒胃腸ケア

イタリア産の消化器官ケアフード。日本では獣医師扱う「処方食」がありますが、イタリアでは獣医師がフードを取り扱うことができないそう。獣医師協会が推薦しているフード。犬の消化器官・腸内環境を整え、食物アレルギーを軽減するための食餌療法用。
形は丸い小粒状、良質なタンパク質を使用した粒と、ハーブや漢方を特別な製法(AFS)で凝縮したハート型粒が入ってます。

AFS製法は25℃で原材料を処理。ビタミンやハーブなどがその効力を100%失うことなく粒の中に凝縮されます。ハート型粒は、ノーマル粒ものと最良の割合で配合されて、熱によって損なわれやすい成分中の栄養効果を保持。
乳酸菌やローズヒップなど植物栄養成分配合
【原材料】
ノーマル粒 米・魚粉(ニシン21%以上)・コーン油・魚油・ミネラル(Ca・P・Na・K・Mg・Zn・Se・I・Cl・Fe・S・Cu・Mn)・BioMOS(マンナンオリゴ糖)・BioFOS(フラクトオリゴ糖)・ユッカシジゲラ・コリン・DLメチオニン・ビタミン(A・D3・E・PP・ビオチン・B12・パントテン酸・B2・B6・葉酸・B1・βカロチン )銅アミノ酸キレート・天然トコフェロールとローズマリー抽出物(酸化防止剤として使用)

[AFS粒]加水分解された魚蛋白・加水分解されたポテト・炭酸カルシウム・リン酸二塩基・野菜エキス(オレガノ・ローズヒップ・オオバコ・栗)
・食塩・有機酸カリウム塩・植物性乳酸菌・マンナンオリゴ糖・フラクトオリゴ糖
こだわりがつまったドックフード🐶食いつきテストに小袋タイプもありました^ – ^