犬の虐待ゼロを目指す会

10分に1頭 この時間は?

satusyobun

この時間は、10分に1頭殺処分されています。

先日、徳島県のあるところの犬のお話させていただきます、その犬は、ゼエゼエずっとウナっていて、もはや苦しいような声でずっと何かを言いたげなのか、死にそうな感じでした、私はその犬の様子を近くまで行ってのぞいてみようかと、声のする方向へ行くと、なんと、家に前に犬小屋があり、小屋に繋がれたママの犬でした、可哀想すぎました。今は冬なので、毛布はかかっているようでしたが、明らかになんかの病気にかかっている様子。虐待のようにも見えました。保健所に連れて行くのも殺処分しか残っていない、犬の病院へいったら、お金がとてつもなくかかる。イギリスの法律では、動物保護法で警察官、地方自治体が任命した役人、獣医師らが査察にあたります。

アメリカの動物虐待防止活動

サンフランシスコ市には、行政機関として動物保護管理局があります、そして完全なNPO組織としてサンフランシスコ動物虐待防止教会があります、1868年に設立されたアメリカ西海岸最古の動物福祉団体です。

この団体は、もらい手が見つからない犬や猫を引き受けたり、もらい手をみつけるために病気の治療やしつけが必要な犬、猫もこの機関が一部引き受ける事になっています、

しかし、この期間にも一切、政府資金は入ってきません。これは犬や猫を殺処分にしないNo-Killという方針を持っております。 回復不可能な病気や矯正不可能な攻撃性がある場合以外は、犬、猫を安楽死させないことにしてるからなのです。

日本の動物販売業者の責務(法第8条)飼い主責任について説明します。

飼い主責任 を確保するためには、動物の購入に当たって、その動物の習性や特性、適正な飼養方法などについて、販売業者からの適切な説明が必要です。販売業者の説明が不十分なため、購入者の理解がないまま飼養される事が、その後の不適正な飼養やこの飼養放棄に、遺棄、あるいは、動物の健康及び安全の阻害、近隣への迷惑や人への危害の発生等の一因になります。

虐待や遺棄等の禁止(法第44条)

牛、ぶた、うま、羊、犬、猫、ウサギ、鶏、アヒル、人が占有している動物で、哺乳類、鳥類又は、爬虫類に属する動物(愛護動物)をみだりに殺し、又は傷つけたものは、2年以下の懲役又は、200万円以下の罰金に処せられます。         また、愛護動物に対して、みだりに給餌や給水をやめること等により衰弱させるとうの虐待や、愛護動物を遺棄した者は、100万円以下の罰金に処せられます。

御訪問者の皆様にお願いがあります、現状ワンコの報告、遺棄情報、いじめ、虐待にあっている情報などございましたら、匿名でご連絡ください。Twitterの方でも匿名で情報収集しております。Twitter

JAVA NPO法人 動物実験を廃止する会

温度、照明、騒音などは展示された動物にストレスを起こす場合もあります、大きい音、速いテンポの曲はストレスを引き起こす原因にもなります。静かで落ち着いた音楽が理想です。有線放送には動物が安らぐ音楽を提供するチャンネルもあります。深夜、音量を絞ってそうした音楽を流すことは動物の安眠の助けになる場合があります。母親の心音を真似たおもちゃもあります。

寂しがらず、動画が落ち着いて休める効果があるとされています。

一般的に、きれいだと思われる場所も細菌学的に見れば、ゲージの洗浄や消毒する事が病気の予防につながります。